スジクビヒメニオイガメ飼育日記

【スジクビヒメニオイガメ】スジクビ飼育・繁殖から撤退と、過去の思い出あるスジクビ達を画像で紹介

2011年から飼育を始め、2014年にスジクビの繁殖に成功し、毎年2~10匹ほど繁殖していました。

スジクビは、カメを本格的に飼い始めるきっかけとなった🐢種です。巨頭にこだわって色々と集めました。

そのため、思い入れもたくさんあります。

が・・・、

旧居で外飼い時にお気に入りのWC巨頭オス、メスが盗まれてしまい。(これが原因で引っ越しし、現居はセコム、監視カメラ付きです)

モチベーションダウン・・・orz

色々と悩んだ末、撤退を決めました。

過去に飼育していたスジクビで特にお気に入りの個体を、以下に画像で紹介します。

過去に飼育していた思い入れあるスジクビ達

初めて飼育したメス(名前:チョコ)

2010CBで、今は無きビッダーズのオークションで購入したものです。

色が薄く一見してみるとハイポのようで気に入っていました。

ベビーから育て上げたスジクビで、我が家のカメ最古参でした。

スジクビ撤退のため、下取りへ・・・(`;ω;´)

WC巨頭オス(名前:スギちゃん)

我が家で長年たくさんのメスに種付けし、ベビーを残してくれたビッグダディ。

ものすごい巨頭と、それに反比例する平ぺったい容姿がお気に入りでした。

冬眠明けに落としてしまった事を、今でも悔やんでいます。

このオスが居たらスジクビをずっと続けていたと思います。それくらいお気に入りでした。

WC巨頭オス(名前:ジェームズ)

WCなので巨頭ではありますが、何よりスイカ🍉や覆面マスクのような模様が気に入り購入。

このスイカのような模様を遺伝させたいので、前述の「チョコ」と掛けて、子ガメを残しましたが、頭部の模様はメリハリが効いて綺麗で良かったですが、甲羅の色が黒くなるので、予備種オスへと格下げ。

その後、冬眠後に落としてしまいました・・・(`;ω;´)

WC巨頭メス(名前:エクレア)

甲長は13cm弱ですが、メスでこんなものすごい巨頭はなかなかいません。

長年、我が家でスジクビベビーを量産してくれた、ビックマム。

2017年に産卵後に落としてしまいました。(`;ω;´)

WC巨頭メス(名前:シュークリーム)

巨頭なのはもちろんですが、この色!シュークリームと名付けただけあって、まさにシュークリームのような甲羅でした。

この甲羅でベビーを取りたいと思い頑張りましたが、冬眠明けに落としてしまいました・・・orz

WC巨頭オス(名前:スギちゃん2号)

我が家の種オスでビッグダディの「スギちゃん」を落としてしまったため、「アライブ」さんにいた巨大、巨頭ペア(甲長13cmクラス)を購入。ペアで13万は痛かった・・・

しかも、外飼い時に盗まれました・・・(# ゚Д゚)

WC巨頭メス(名前:マシュマロ)

「スギちゃん2号」とペア売りでアライブさんにいた個体。

巨大、巨頭ペア(甲長13cmクラス)で購入。ペアで13万は痛かった・・・

しかも、外飼い時に盗まれました・・・(# ゚Д゚)

このペアで我が家最後のスジクビベビー(以下の画像2枚)を残しました。(ベビーは某店に下取りへ)

スジクビヒメニオイガメ(英名:Stripe-necked Musk Turtle 学名:Sternotherus minor peltifer)