ワモンチズガメ飼育日記

【ワモンチズガメ2018CB育成記録】孵化後約4ヶ月経過

自家産ワモンチズガメ も孵化して約4ヶ月経過し、順調に育っていますよ👍

クールインキュベーター を使って、26度設定で孵化させたのでTSDオスです。

成長して明らかにオスだと分かる尾。

クールインキュベーターは本当に便利ですね!

オス、メスを好きなように作れます。今年はもう1台追加して、2台体制にしてオス、メス両方作ろうと思います。

我がではスジクビヒメニオイガメを5年くらい繁殖していましたが、クールインキュベーターを導入していなかったため、猛暑時に対応できず、全部メスでしたから・・・(オスは27度以下に冷やさないといけません)。

現在、2匹のちびワモンを残しています。

以下に画像で成長経過を載せます。(※以下の画像は、孵化後約3ヶ月目の画像です)

2018年9月19日孵化ワモン

2018年9月19日孵化(26度管理、73日で孵化)で、

オス親(五郎島金時)、メス親(紅はるか)ともに2013CB。

オス親は国産CB(Map Turtle’s Farm産)、メス親はスイスCBです。

母カメの成長記録 を見てもらえると分かりますが、輪っかの太さが遺伝していると思います(スイスCBは輪っかが太い)。

(2018年12月6日撮影)

2018年10月1日孵化ワモン

2018年10月1日孵化(26度管理、78日で孵化)で、

オス親(五郎島金時)、メス親(紅こがね)ともに2013CB。

先に紹介したワモンとは異母兄弟です。

母カメはスイスCBで輪っかが太いはずですが、このワモンの輪っかは父カメ似かな。

(2018年12月15日撮影)

ワモンチズガメ(英名:Ringed map turtle 学名:Graptemys oculifera)