カメ専門店「カメのしっぽ」!こんな上から目線なショップ見た事がない!!(東京発)

スポンサードリンク

カメ専門店「カメのしっぽ」(東京都小平市)3

こんばんは。ナイスミドル(自称)のたな(@tanacc)です。

先日、ふと家にあった「爬虫類・両生類情報誌 隔月刊 クリーパー」のNo.42を読んでいました。

爬虫類・両生類情報誌 隔月刊 クリーパー
by カエレバ

クリーパーNo.42は、「ハラガケガメ」や「ジャイアントマスクタートル(スジオオニオイガメ)」などのオオニオイガメ亜科の特集記事が書かれた本です。

黙々と読み進めていると・・・、

以下の広告が目に入りました。(※クリックで拡大画像が見れます)

家から比較的近くにカメ専門店があるのか!

これは是非にも行かねば!

ちなみに、ここは過去にテレビで紹介されたこともあるショップです。

出演者たちが花小金井をブラブラしているときに立ち寄っていたカメ専門店。

カメが好きで飼っていたという店主が、脱サラしてこの店をオープンさせたとのこと。

ペアで2000万円のカメも販売しているという。

【出典】モヤモヤさまぁ~ず2 『年末スペシャル』 2009年12月30日(水)18:30~20:54 テレビ東京

カメ専門店の「カメのしっぽ」を訪れ、様々な種類のカメを見せてもらう。中にはペアで2000万円もするホウシャガメも。

だいすけ君たちは東京都小平市の小平グリーンロードにたくさんあるペットショップを次々と見て回った。

【出典】「だいすけ君が行く!!ポチたま新ペットの旅」

特にペアで2000万円もするホウシャガメが看板商品です。

f:id:tanacc:20160613113759g:plain ホウシャガメ

という訳で早速、以下のヤフー知恵袋を参考に行ってきました。

[カメのしっぽ] 小平市鈴木町
営業時間:18:00~23:00
定休日:木曜日

小金井街道と新小金井街道を東西に結ぶように走る鈴木街道沿い。小金井街道「鈴木町」交差点と新小金井街道「鈴木町一丁目」交差点の、ちょうど中間点辺り。「セブンイレブン小平鈴木町店」の並び。
西武新宿線花小金井駅南口より1.2km、徒歩約15分。

【出典】東京都小平市に、住んでいる人に聞きたいのですが、花小金井駅付近に、かめのしっぽという店が、あるらしいのですが、それは、何処にありますか?

カメ専門店「カメのしっぽ」(東京都小平市)2

本当だ!2000万円との看板がある!

で、ショップに着いてからがビックリ仰天の嵐・・・

(# ゚Д゚)

入り口に買わない人は入場お断りと張り紙が書いてありました。

すなわち!

ここはカメを購入する人だけが店に入ることが出来るのです。

何も買わないなら店に入るな!と入り口にデカデカと書かれていました。

私はお目当てのカメが居たら買おうと思っていましたが、一番の目的はどのようなカメ専門店なのか見に来ただけなのです。

値段が高いのか安いのか、餌の種類、売られているカメの質、管理状態、種類などなど・・・

一度見てみて、他店と比較して納得行くものを買いたいのです。

この段階で買うか買わないか未定なので・・・、ガラス越しに入り口から店のカメを見ていたら・・・、

しばらくして、店主が外に出てきて、買わないなら帰れみたいな事を言われました・・・(買わない人はお断りの張り紙を指差しながら・・・)

こんなふざけたショップ見たことありません!

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

スポンサードリンク

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *